CBC賞2019予想-展開と馬場から

明日の中京ハンデ短距離G3CBC賞の展開と馬場からの考察を投稿します。今さっきオッズを見ましたがアウィルアウェイの単複が異常な差になっていますね。レース前には解消されるのでしょうが。

展開から

近走で逃げている馬がいないので何が逃げるかは見当つきませんが、ペースは遅そう。内枠に入ったのでグランドボヌールがいくのかな?

馬場から

土曜日の中京芝のレースをみましたが、逃げ馬が一勝し二着二回三着一回で健闘していますが、後半は差し馬が台頭していてわかりづらい状況。ずっと稍重でしたが暫定馬場差は-0.3秒と意外に速いという印象です。ただし、明日の名古屋は一日本降りの雨でもしかすると不良くらいまで悪化するかもしれません。今日の馬場云々よりも道悪適性に重き置いたほうがよさそう。

考察

イメージ的には道悪適性のある先行馬くらいでしょうが一番手に上げたいのはセイウンコウセイか
穴っぽいところで面白いのはダイワメジャー産駒ビップライブリーですが、現実にこの馬はそれほど道悪でいい成績ではないと思います。それに意外に人気しているように思うのですが…
あとは逃げそうなグランドボヌールもおさえておきたいところ。

スポンサーリンク