◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

予想/観戦アイテムについて

毎週の予想や感染アイテムは下記のとおりです。
なるべくお金をかけずにできるだけ馬券にまわすようにしています。

自作スピード指数

巷にたくさん出ているわけですが特別なことをしているわけでもないです。
ただし、自分で計算しているのでいいとこ悪いところがよくわかります。
これをうまく運用して高回収率を目指すというのが目下の目標で
このブログを書くことの動機でもあります。
指数は他の要素を含めて新聞形式にして印刷し、
大スポと両にらみで予想するのが週末の日常です。

大スポ(大阪スポーツ)

関東でいうところの東スポです(いちいちこれを書かねばならないのが悲しい)。
ずっとサンスポだったのですが金曜夜の会社帰りの電車でみられる
夕刊紙がいいので本格復帰移行はこちらを贔屓にしています。
調教欄が少し貧弱に感じますが、そもそも調教は重要視していない
と、いうかわからないので採点欄があるだけで充分です。

TARGET

まだ使いこなしている自信はないのですが本当によくできていて感心します。
一昔前でしたら過去の傾向を自分でここまで調べるのは不可能でした。
普通の前走実績の集計とか脚質別とかは雑誌などに載っていますが
ちょっと組み合わせようと考えるとTARGETを使うほかなくなります。
(例えば府中1600ダートの外枠発走の先行馬実績とか…)

グリーンチャンネル

午前中のレースも好きなのでこれしかないですね。
ただしケーブルテレビでしか見られないので寝室でこっそり見ています。
不満といえば平日の夜にエンターテイメント性の高い番組がほしいです。
昔の「RIDE ON 22」みたいなの。
民放でもBSフジでやっていた「競馬大王」みたいな
ちょっと通好みの番組が再開してほしいところです。
「須田鷹雄をだせ~!」みたいな感じになってしまいましたね。

余談ですが…
大昔は競馬ブックを主に買っていました。
先日久々に週刊誌のブックを見たら、恐ろしく見づらかったです。
前記自作指数の新聞形式と時系列で逆でした。
(前走が一番右にあるか左にあるかということ)
なんでこんな休み明けの馬が多いんだ?と勘違いしました。
なんだか昔の恩を忘れてしまったようで申し訳ない気になりました。