今日の傾向チェッカー /TTWork:マニュアル

JRA-VAN/Data Labに公開中の競馬ソフト
今日の傾向チェッカー/TTWorkのマニュアルです。

特徴
レース結果はJRAをはじめ各種ページでタイムリーに閲覧できますが、
当日、前日の枠や脚質などの俯瞰してみることができる無料ページはあまり見かけません。
このソフトは機能や項目を絞っているため傾向をつかむのに必要な情報を軽快に取得できます。

本編で展開と馬場からの考察を投稿することがあります。
その際直近の傾向を一覧でみられるといいと思ったので自分で作ってみました。

インストール方法
ダウンロードしたファイルを解凍のうえ
「TTWork…」あるいは「Setup.exe」をダブルクリックするだけです。

ダウンロードはこちら:JRA-VANの紹介ページ

解凍時およびインストール時にセキュリティソフトから警告が出ると思います。
ハラハラさせて恐縮ですがこれは信用して実行していただくしかありません…

操作方法
きわめてシンプルですが以下の通りです。
-「日付」「開催場」を選択のうえ「結果表示」ボタンを押してください。
→現状確定しているレースの1着から3着の主要項目が表示されます。
→表示項目:枠/馬番、馬名、父馬名、騎手、負担重量、人気、単オッズ、複オッズ
 脚質、通過順位、走破タイム、上り3ハロン

注意点
Microsoft Visual Studio Community 2015で開発しています。
必須コンポーネントはMicrosoft .NET Framework 4.5.2です。

同着の場合は次の着順に表示します。
例えば、一着同着の場合は、一着、二着の欄に表示されます。
なお、三着が同着の場合は馬番の大きいほうの馬のみの表示となります。

暫定馬場差/レース評価・ペース
Ver.1.2から追加した項目になります。
全馬の着順が確定したレースから、暫定馬場差、レース評価、ペースを速報します。
→レース評価の基準は「75」になります。
 これより高い場合はレースレベルが高いということになります。
→暫定馬場差は各レース評価の平均が「75」に近づくよう算出されます。
 マイナスの場合は速い馬場、プラスの場合は時計のかかる馬場ということになります。
 確定済みのレースが一つでも一応表示しますが、対象レース数が多くなるほど確度は上がります。
 レースレベルがすべて高い場合は実際よりも馬場差がマイナスに出ることになります。
 あくまでも「暫定」の馬場差としてご理解ください。

Ver.1.2.1からレースレベルだけでなく3着までの各馬の指数も掲載しています。
→レースレベルが低くても勝馬のレベルは高い場合などの見極めができるようになります。

指数算出は本ブログの本編のロジックに準拠したものです。
概略はこちらのページをご覧ください。

リリースノート
2017.3.19 Ver.1リリース
2017.4.13 Ver.1.0.1リリース
→単オッズ表示欄を、走破タイム、複オッズを選択できるように修正
2017.6.18 Ver.1.1リリース
→表示項目は固定に戻し、芝/ダート/障害を別のパネルに表示するように修正
2017.12.24 Ver.1.1.1リリース
→脚質の色合いをわかりやすく修正、初回開催場の選択を関西>関東>ローカルに設定、ほか軽微なバグを修正
2018.3.8 Ver.1.2リリース
→当日の暫定馬場差を算出してレースレベル/ペースを表示するモジュールを追加
2018.10.12 Ver.1.2.1リリース(修正申請中)
→レース指数だけでなく3着までの馬の指数も掲載するよう修正