◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

高松宮記念2019予想-穴馬候補の考察

日曜日中京の短距離G1高松宮記念の穴馬候補の考察を投稿します。指数が高く大穴候補も除外かと思っていたグランドボヌールはやっぱり出走できず残念。

デアレガーロ
前走の京都牝馬S勝ちの指数が79と高評価。叩き二戦目でさらに上げてくればといいたいところですが、どちらかというと休み明けに走る傾向があるのでその点は期待しすぎないほうがいいか。とはいえ、予想オッズでは50倍近くあり現状維持でも馬券圏内と思うので三着の相手くらいでなら妙味も可能性も充分では。

ミスターメロディ
ちょうど一年前のファルコンSで今回人気のダノンスマッシュ、モズスーパーフレアを制して勝った馬ですから相応の評価が必要か。とはいえそこからの成長度が違うと言われてしまうと…指数的には最高値でもようやく馬券圏内というくらいですが、こちらも成長していないわけでもないので最高値更新なればというところ。予想オッズでは10倍ちょっとなのでそれほど妙味があるというわけでもありません。

ラブカンプー
近二走酷い着順で人気をたいそう落としていますが、昨秋の6ハロンG1二着馬であることは忘れずにいましょう。この不振はその時の使いすぎの反動でしょうか?2秒以上の差を挽回するほど一変するとも考えづらいですが、単勝70倍以上つくような馬でもないはず。調教もあまりよくなかったみたいですしちょっと厳しいかなー?