◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

阪神ジュベナイルフィリーズ2019予想:有力馬の考察

日曜日阪神の2歳G1初戦牝馬限定の阪神ジュベナイルフィリーズの出走馬が確定しています。有力馬の考察を投稿します。今年は堅いのではないかと思うのですがどうでしょう。

リアアメリア
指数的には下記二頭に足りず人気ほどの優位性はないようにも見えます。しかし前走にしてもまだ余裕があったようにみえて本気を出したらさらにハネ上げてきそうな気がします。二歳重賞はここら辺が難しく指数派には厳しいところ。とはいえ指数をベースに予想すると決めているわけなので軽視はしないものの軸にもしない予定です。

ウーマンズハート
平均指数ではこの馬がトップタイ。軸の最有力候補です。前走はふらふら走りながらいっぱいいっぱいという感じでそれほど上がり目はないか。ただ三か月でまた成長しているかもしれません。気になるのは前走で何とか競り負かしたペールエールが京都のG2で3着に終わってしまったところ。新潟二歳Sは指数レベルが非常に高いのですがその信ぴょう性に疑いが出てしまっています。

クラヴァシュドール
前走のサウジアラビアRCは牡馬に競り負けてしまいましたが、指数は89という全体で最高のもの。レコードの出たレースの二着だけに反動が心配ですが二か月あいているので大丈夫か。以前からこのレースは無敗馬が強いのでその点がネガではあります。二戦とも少頭数のレースだったのでフルゲート16頭で内枠に入ったりするとちょっと心配かも。

レシステンシア
指数的には前述三頭に及ばないのですが、前走は前半-1.2秒という速いペースを先行して勝ったもの。ペースによってはこの経験が活きるかもしれません。ただし出走メンバーを見るとペースは遅そう。前走逃げてシンガリのエレナアヴァンティがまた出てきますが、距離が伸びて坂のある阪神に替わるわけで同じような玉砕的な逃げはしないでしょう。一発狙いでこの馬が逃げても面白いか。