秋華賞2019予想:穴馬候補

日曜日京都の三歳牝馬限定G1秋華賞の穴馬候補の考察を投稿します。指数レベルが非常に高くハイレベルな一戦ですが台風が心配です。

エスポワール
単勝予想オッズは一桁なので穴馬候補で挙げるのはどうかと思いますが、ぜひ言及したい馬。前走の中京2勝クラス特別勝ちは指数82のうえ二着を0.7秒離す楽勝。重馬場だけに指数の信頼性は劣るものの今回も馬場は渋りそうで後押し材料か。10ハロンが厳しそうな馬が多い中これは注目です。デビュー以降の二戦の指数が高くないので加重平均してしまうと他馬に見劣りますが、軸もアリかと考えています。

シゲルピンクダイヤ
春の活躍馬で加重平均指数でもトップレベルです。ダイワメジャー産駒だけに道悪もよさそうですが、オークスの凡走と速めのペースを番手追走で伸びきれなかった前走をみると10ハロンはやはり不安か。ペースが問題でスローの上り勝負になれば目がありますがハイペースの消耗戦になるとどこにもいないかも。

パッシングスルー
前走の紫苑sは86というえらいこっちゃな指数で勝利。春の実績から3着のカレンブーケドールのほうが人気になりそうですが、予想オッズで20倍近くのこの馬のほうが妙味があるかも。長い休み明けであまり高い指数を出すと反動が心配ですが、この馬の前走はそれほど間隔があいていなかったのでその点の心配は薄いのかも。

スポンサーリンク