◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

朝日杯フューチュリティステークス2019予想-展開と馬場から

明日阪神の2歳G1朝日杯フューチュリティステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。一番人気は予想通りサリオス。やはり二倍はつかないと思います。

展開から

逃げるのはビアンフェか。メイショウチタンも逃げたほうがいい馬ですがかなり外の枠なので競るまではいかないでしょう。もともと速めのペースで逃げる馬ですから距離は伸びてもG1ですから平均やや速めのペースで流れると予想します。

馬場から

土曜日阪神の芝のレースを見ると逃げ馬4勝の先行有利か。メインレースで追い込みの穴馬が突っ込んで勝ったのは気になりますが差し馬は基本3着までといった印象。暫定馬場差は-0.2秒で引き続き速い馬場ですが先週よりはちょっとだけかかるようになっているかも。帽子の色は赤が4勝で白黒青もちらほらで内枠有利か。

考察

土曜日阪神芝で7枠8枠が全く馬券になっていないのはどしたものか。ちょっとした穴人気になっているラウダシオンには嫌な状況。
マイルでペースが速めになるとすれば距離延長組には厳しめか。タイセイビジョンは距離不安があるとも思えませんが買いづらいところ。逃げ馬4勝ですからビアンフェはやはり気になります。普通に考えると距離延長のうえ、坂があって直線の長い阪神マイルでは残るとも思えないのですが…