小倉記念2018予想:穴馬候補

日曜日小倉のハンデG3小倉記念の穴馬候補の考察を投稿します。
軸はトリオンフで決めているのですが相手をひねって高配当を狙いたいところ。

マウントゴールド
前走の準オープン勝ちの指数が81と高く昇級戦でも充分勝負になるもの。
近5走で見ても指数は平均的に高く安定して力を出すタイプか。
ハンデも5歳牡馬で54kgというのはずいぶんお得
ここはコース実績を重視したいのですが、この馬は初コース
脚質的にはいいとおもうのですが、これは祈るばかり。

レイホーロマンス
こちらは加重平均してしまうと指数的にたりないのですが、
今年の冬で重賞で馬券になっていたころの指数を出せれば買う価値があるか。
ただし、夏に実績がないのは気になるところ。
小倉は一勝一連対で強調できるほどではないですが充分適性はあるか。
ハンデは51kgでいかにも穴馬っぽい斤量ではあります。

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
・トリオンフ 83
・サンマルティン 80
・マウントゴールド 79
・ストロングタイタン 77
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 小倉記念みんなの予想へ
小倉記念みんなの予想
スポンサーリンク