◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

宝塚記念2020予想-有力馬の考察

明日阪神の春のG1最終戦宝塚記念の有力馬の考察を投稿します。関西地区は今晩から雨予報で展開と馬場からの考察は明日朝に投稿します。

サートゥルナーリア
強いときはもったままでとてつもない高指数で勝つ馬ですが、負けるときはあれ?という走りをします。人々の印を見ると◎も多いですが無印も多いのも頷けます。間隔をあけたほうがいい馬で、神戸新聞杯でやたらと強い勝ち方をしたのをみると今回は走るほうとみたいところ。軸は下の馬にしますが、相手大本線はこちらにします。ただし、二頭軸にはしない予定です。

ラッキーライラック
大阪杯が思った以上の高指数で近走すべて80以上で軸はこの馬で決まりか。ただピークは前走という印象で今回は三連複の軸くらいで考えています。道悪がどうかわからないのですが、オルフェーヴル産駒で字面の血統からは大丈夫そう。大きい馬ですし他の馬が苦にするなら有利に働くという見方が妥当か。来週から騎乗停止の鞍上もやる気満々とは思いますが空回りしないといいですが…

クロノジェネシス
指数的にはそれほお重きを置けるほどではないのですが、切るとくる馬という印象で非常に相性が悪いこの馬(管理人だけかも…)。前走は少し押さえておいたので助かりました。それはそうと今回もおさえないわけにはいかないでしょう。稍重の秋華賞、重の京都記念での勝ちは看過できず明日馬場が悪くなればなお重視するかも。

ブラストワンピース
AJCCや札幌記念の勝ちをみるとこのコースと距離は良さそうですが関西圏ではあまり良績がないのが気になります。大外18番枠というのも不利でこのお値段だと正直できれば切りたいのですがちょっとはおさえたほうが安全かというところ。

グローリーヴェイズ
今のところの単勝オッズは10倍弱で前走の香港のG1が評価されてでのことと思います。指数的には平均77と大したことはなくそれも天皇賞春という特殊なレースの指数が引っ張っている感がありあまり食指が伸びません。間隔が半年あいているということもありこの馬に関してはお値段的にも1円も買うつもりはありません。

コメント

  1. らいむ より:

    レーン含め1円も買いたくないですね^_^