安田記念2019予想-展開と馬場から

明日の府中古馬マイルG1安田記念の展開と馬場からの考察を投稿します。アーモンドアイの不安を書き立てる記事が多く悩まされますね。

展開から

一般にアエロリットが速いペースで逃げてハイペースとなりレコードが出るような雰囲気がありますが、戸崎Jは昨年のこのレースをこの馬で番手から3着して、その前走のヴィクトリアMでも逃げていません。とはいえ他に逃げ馬もいませんし、グァンチャーレにしても前走逃げて好走してはいますがかなりのスローペースでした。
そんなわけでアエロリットは逃げるものの平均やや速めくらいを予想します。ただしこの馬ペースが速いほうが好走していると思うのですが、戸崎Jはどう思っているのだろう?ためて逃げてキレ負けして掲示板の下のほうだったりしたら馬券買った人は怒りそう。

馬場から

土曜日の府中芝のレースをみると先行有利か。先週に引き継きの傾向にみえます。ただし逃げ馬は未勝利戦で単勝二万円台の大穴馬が二着した以外は馬券になっていません。暫定馬場差は-0.4秒と先週よりも速いくらいです。高速馬場も継続でしょうか。
帽子の色は特に傾向は認めず緑が一つも馬券になっていませんがたまたまか。天気は曇りですが雨は夜からのようで良馬場で傾向は変わらなそうです。

考察

かなりのハイペースになったものの前のこりになり、ダノンプレミアムが勝ってアーモンドアイは届かないようなシナリオを考えていたのですが、ほどほどのペースであればそうはならないような気がしてきています。
騎乗停止明けのルメールも土曜日は一勝しましたが、一番人気で馬券圏外が多くいまいちでしたね。明日はどうなるか?
脚質的にも指数的にもダノンプレミアムの安定感は心強く軸としてはやはり一番安心か。とはいえどう買えば儲かるかというのは次元の違う話ですね。

確定版指数付出馬表はこちら

スポンサーリンク