函館記念2019予想-展開と馬場から

明日の函館ハンデG3函館記念の展開と馬場からの考察を投稿します。前日オッズでは一番人気がレッドローゼスというのも微妙ですし二桁人気でも単勝10倍台だったりある意味予想通りの割れ方です。

展開から

生粋の逃げ馬はいません。うちのほうに入ったドレッドノータスかマイネルファンロンが近走で逃げていて行くんじゃないか?特に後者は二走前に逃げて好走しているので確率は高いのではないかと思うのですが自信はありません。いずれにせよあまり速いペースになるとは考えづらいところ。

馬場から

土曜日函館の芝のレースを見ると意外と差し馬が来ているという印象。逆に逃げ馬は準オープンで勝っていますがそれ以外は馬券にもなっていません。
暫定馬場差は-0.1秒と計算されてほぼ先週と変わらないくらいです。帽子の色的には青が4勝。これはたまたまと思いますが、ピンクはほとんど馬券になっていないのであまり外のほうはよくないのかもしれません。雨は降らないようなので傾向は変わらないか。

考察

馬場的には差し有利とはいえ展開的に先行馬からはいったほうが無難か。
今のところの最上位人気の三頭レッドローゼス、マイスタイル、ステイフーリッシュは概ね前づけできそうで問題ないと思うのですが、最内スタートのレッドローゼスはスローで囲まれる形になると嫌な予感がします。一番人気馬がダメなレースですから嫌ってみたい気もします。
実績最上位のエアスピネルがあまり売れていないのは大外のうえに、半年以上の休み明けでいかにもここはたたき台というところだからか。ハンデも重いですし確かに買う気がしません。

確定版指数付出馬表はこちら

スポンサーリンク