共同通信杯2020予想-展開と馬場から

今日府中の三歳限定G3共同通信杯の展開と馬場からの考察を投稿します。人気は圧倒的にマイラプソディ。指数的には微妙ですがあっさりやられても仕方ないかも。

展開から

逃げたことがある馬というとエンなのですが、川崎の実績で考えてもあまり意味ないかも。基本逃げ馬不在でスローと見るのが妥当でしょう。断然人気のマイラプソディが中段後方くらいが予想されるので有力どころはそう早くも動けないのでは。

馬場から

土曜日の府中の芝のレースをみましたが、逃げ馬二勝に二着一回で先行有利と思いきや、ハイペースの準メインでは追い込み決着でペースによっては差しも充分届くといったところか。暫定馬場差は±0.0で少しかかるようになってきたか。問題は今日の雨で今のところは良ですがこれからレースまでに10mmくらいはふりそう。稍重にはなりそうで、重まで行くかも。

考察

ペースが遅くて断然人気の馬が後ろのほうにいるとすれば穴を狙うとすれば先行馬か。未知数のエンがコスモバルク並みの馬としたらあっさり逃げ切るなんてことないでしょうか?
マイラプソディは指数が低めで買いたくはないのですが、二着で負かしたミヤマザクラが昨日指数80で圧勝しているので指数のほうが疑わしいかも。とはいえ軸にはしないつもり。あっさり勝たれたら仕方ないという考えです。

スポンサーリンク