中山記念2020予想-有力馬の考察

日曜日中山の9ハロンG2中山記念の有力馬の考察を投稿します。無観客競馬になってしまいましたね。馬場に行くのはやはり楽しいので早く収束してほしいところです。

ラッキーライラック
昨年の二着馬ですがその時の勝馬ウインブライトが出走してきているにもかかわらず予想オッズではこちらのほうが上位人気になっています。平均指数でもほぼ最上位で二走前のG1勝ちと近走の安定感および斤量の関係から支持されているのでしょうか。管理人の考えとしては軸としてはいいけど単で買うべき馬ではないという印象か。

ダノンキングリー
前走のマイルCSは人気で5着と古馬G1で壁に当たった印象か。ただし、指数も下げていて実力を発揮できていない印象です。ただし同じ距離の前々走毎日王冠は休み明け高指数で勝っていて中山も実績があるのでかなり重きをおいてもいいのではないか。

ウインブライト
昨秋の国内でのレースが不甲斐なく平均指数を下げていますが、昨年の指数85で強敵相手に勝った馬で今年も侮れないはず。前走が海外というのが気になりますが香港なら問題ないか。負けるときは掲示板も外すことがあるので逆に単が面白い馬ではあります。馬単の一着付で上位人気に流す買い方なども有効なのでは。

インディチャンプ
昨年の春秋マイルG1勝ち馬で指数も高く当然無視できません。問題は中山9ハロンということになるわけですが、軸とするには前述3頭には及ばないように思います。ただし、昨秋の毎日王冠でも充分好走はしているので買わないわけにはいかないでしょう。

スポンサーリンク