◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

中山記念2018予想-展開と馬場から

明日の中山9ハロンのG2中山記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
少頭数ながら好メンバーで注目の一戦です。

展開から

マルターズアポジーが逃げ宣言をしているそうでこの枠順でも逃げることでしょう。
この馬、過去5戦での前半ペースは-0.8秒~-1.2秒とかなりのハイペース
(3ハロン換算、管理人調べ)
マイネルハニーは番手に控えるにしても、
アエロリットなどもいますし、スローにはなり得ない構成。

馬場から

今日の中山のレースをみてみると、
普通に先行有利ですが、差し馬もそれなりに頑張っているという印象。
逃げ馬は人気の馬の三着はありますが連には絡んでいません。
したがって先行一辺倒というわけでもなく
もしかするとエアレーション作業の効果ともいえるか。
明日の天気は雨は降らないようなので道悪を考慮する必要はなさそう。

考察

一番人気のペルシアンナイトは本質はマイラーかとも思いますが、
皐月賞で速めのペースを先行して高指数の二着ですから、
1ハロン長くてペースが速いからといって減点材料にもならなそう。
密かに期待しているのがショウナンバッハ
追い込み馬の宿命か、指数はそこそこ出ているものの良くて掲示板の下のほうタイプ。
ハイペースで先行勢バタバタの中馬券圏内に突っ込んでこないものか。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告