七夕賞2019予想-展開と馬場から

日曜日の名物ハンデG3七夕賞の展開と馬場からの考察を投稿します。前日オッズではロシュフォールが思った以上に売れています。確かにいいとは思うのですが…

展開から

逃げたほうがよさそうな馬は数頭いますが、マルターズアポジーが逃げ宣言しているようで行きそう。この馬ほっといても速いペースで行ってしまうのでそこそこのハイペースになるのでは。三走前に出遅れたりしていますが、そこまで考えていたら何も言えなくなるので…

馬場から

土曜日の芝のレースをみると意外と差し有利という印象。勝ち馬は先行馬が多いですが、追い込み馬も結構馬券になっています。暫定馬場差は+0.2秒と少しかかっているという印象。終日良馬場でしたがダートが重スタートであったようにかなり緩いのでしょう。ただし福島市は今晩から2mm程度の雨が降り続くという予報で同じ傾向というわけにはいかないかも。

考察

ペースが速くて差しの届く馬場ということで道悪をこなせそうな差し馬くらいがイメージに一番近いか。人気になっているロシュフォールがそんな感じなのですが…
ただし、雨量が多くてどろどろの不良馬場になったらもうリセットで、道悪得意な先行馬でいいのでは。クレッシェンドラヴかタニノフランケルと思ったのですが、こちらも人気なんですねぇ。

スポンサーリンク