ヴィクトリアマイル2020予想-有力馬の考察

明日の牝馬マイルG1ヴィクトリアマイルの有力馬の考察を投稿します。今日そこそこの雨が降ったので展開と馬場からの考察は明朝にします。

アーモンドアイ
ここに登録したときはただもらいという印象で牡馬含めて現役最強でマイルもそれほどの不安も感じません。指数的にも抜けていて逆らうわけにはいかないかというところ。府中は意外にたくさん雨が降りましたが明日は晴れで馬場も乾きそうでこの馬向きになりそう。問題はドバイまで往復したのがどうかというところ。それがなければ単勝は1.2倍くらいになっていたかもしれないので配当が増えると考えることにしましょう。

ラヴズオンリーユー
昨年のオークス馬ですが指数は70台後半まででそれほど高くありません。ただ、3歳春で70台後半なのでここからの上乗せを考えれば力量が劣るとは言えないのでは。ただしこの馬もドバイまで往復していて仕上がりももう一つといわれています。アーモンドアイから買うとするとこのお値段では買いづらいところ。他に買いたい馬が多く目をつぶってこの馬を切るしかないか…

プリモシーン
近走の指数のわりに平均指数が高いので見てみると昨年二着のこのレースの指数85が引き上げているようです。二走前の東京新聞杯は同距離同コースで勝っていますが指数はもう一つ。昨年ほどの勢いがなく相手としてはもう一つ積極的になれないところ。騎手も怖いですしガミらない程度で押さえておこうかと考えています。

サウンドキアラ
こちらは逆に勢い全開の馬。今年に入ってからの重賞三連勝はすべて指数80以上でこれは買わねばならないでしょう。心配なのは二走前に重い馬場で勝って前走も高い指数で勝っていてそろそろピークを越えて下げてくるのではと懸念されること。あと大外。先行できるので脚質の利は受けられそうなので重めに買うと思います。

スカーレットカラー
前走は指数78で二着ということでこれは休み明けで程よい負け方という印象。昨年の夏から秋にかけては80以上を出している馬でここでも力量的には充分馬券圏内のはず。問題は追い込み一手の脚質か。展開は平均くらいを予想しているので追い込むも掲示板の下のほうまでという恐れが…お値段的にはそこそこ妙味あるのでおさえはすると思います。

ノームコア
管理人の相手本線はこの馬で予定しています。このコースではやたらと強いですしちょっと湿った馬場もよさそう(めっちゃ乾くかもしれませんけど…)。前走は明らかに負けすぎですが、ダメと見たらダメージを最小限にする腹をくくった騎手が乗っていたので今回は変わってほしいところ。枠が外過ぎるが嫌でできれば中段前目くらいにいてくれると安心なのですがそれは勝手な希望です。

スポンサーリンク

コメント

  1. タサカア・キラ より:

    お見事です! 完璧な予想でしたね。
    毎週指数を参考にしており個人的にも大変勉強になります。
    特に「加重平均で平均値を算出する」という方法は他の指数派の方々は誰もやっていないと思うので理論的にも素晴らしいと思います。

    • awoni より:

      タサカア・キラ様、はじめまして!コメントありがとうございます。
      馬券下手の管理人もさすがに今週は当たりました。ほぼ本線なのでもうちょっと回収したかったところですが、贅沢言ってはいけませんね。
      加重平均するというのは普通に出てくる発想だと思うのですが、ロジックはかなり複雑になります。今でも改良を続けているつもりなのですがなかなかうまくはいかないです。

  2. イタチ より:

    おつかれさまです、先週も有り難うございました。これでG1は指数1位の馬が4連勝じゃないですかね?素晴らしいです
    私は当日のサウンドキアラの不人気ぶりに心変わりしてしまって◎サウンドキアラから買ってしまい○アーモンドにしたものの、トリガミでした。ギャンブルの最大の敵はいつも己の過剰な欲望ですね(笑)
    今週も楽しみにしております。個人的にはデアリングタクトが断トツなのですが。。

    • awoni より:

      イタチさんこんばんは
      先週のようなレースではなかなか大きく儲けるのは難しいですね。
      さてオークスですがデアリングタクトの指数はあまり高くないです。桜花賞があの馬場では困ったものです。