◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

ラジオNIKKEI賞2020予想-展開と馬場から

今日の三歳限定ハンデG3ラジオNIKKEI賞の展開と馬場からの考察を投稿します。オッズは思った以上に割れていて一番人気が何になるかも不明です。

展開から

逃げ馬たくさんです。内のほうにいる速そうなアルサトワかな?桃色帽子ですがパンサラッサも外から勢い付けていけばどうなるか。いずれにせよ3歳の9ハロンにしてはペースは速めになりそう。

馬場から

土曜日福島の芝のレースをみるとわかりやすく先行有利。特に全レースで逃げ馬が馬券になっているのは要注意な事実では。暫定馬場差は±0で開幕馬場だけに重馬場でもそれほど時計はかかっていないといっていいと思います。
現状の公式発表は重です。今日はもうそれほど降らないようなのでレースの時間には稍重になるかもしれません。ただその時間から降る予報が出ているのが不気味。先週の宝塚記念みたいになると困ります。

考察

展開的に逃げて好走したのが根拠になって人気している馬は危険か。
人気の一角グレイトオーサーですが、一般には新馬戦で差して勝っているので逃げなくても大丈夫と思われているのでは。ただし逃げた前走に比して非常に指数が低いので、多分逃げないであろう今回は危険な人気馬といえそう。ロードカナロア産駒で渋った馬場も危ういはず。
軸はパラスアテナの予定。二走前に稍重の福島で高指数で勝っているのも後押し材料になるはず。週初めの予想オッズより買われていないので妙味もありそう。ただし、単で勝負できるほどではないですね。