フローラステークス2020予想-展開と馬場から

今日日曜日府中のオークストライアルG2フローラステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。京都の重賞と比べてこちらは混戦、メンバーレベルはもうひとつか。

展開から

逃げ馬いません。逃げたことがあるのが人気のスカイグルーヴくらいですが今回逃げるのか?何が逃げるかはわからないのですが3歳牝馬のこの時期の10ハロンのレースだけにとにかくスローでしょう。場合によっては超スローかも。

馬場から

土曜日府中の芝のレースをみると府中だけに基本差し有利か。ただし、二つの特別レースはなぜか逃げ切り勝ち。暫定馬場差は-0.2秒で京都と同様に開幕週にしてはそこまで速くないという印象です。帽子の色を見ると緑から内のほうがいいかもしれない。そもそも府中10ハロンは内有利ですね。

考察

京都の考察でも同じこと書きましたがスローの瞬発力勝負か。スカイグルーヴは展開的に恵まれるとは思うのですが、この二走とは異次元のレースになりそうであまり信頼できないと思います。前走のようにまたキレ負けしそう。で、何がキレるのかとみるとホウオウピースフルかな?前々走の同コース同距離の特別戦を評価したいです。

コメント

  1. いつも参考にしているので ありがとうございます。

    • awoni より:

      マツカケンジ様。コメントありがとうございます!
      記事更新するのは毎週大変ですがそういっていただけると助かります!

  2. アディダス より:

    素晴らしいです。
    続けて下さいm(__)m