フローラステークス2019予想:穴馬候補

日曜日のオークストライアルG2フローラステークスの穴馬候補の考察を投稿します。18頭フルゲートだけに紛れもありそうな気がします。

フォークテイル
前走のデビュー二戦目の500万特別で指数75の二着。3か月ちょっとの間隔を置いて使われていて楽勝っぽかった新馬戦から、今回同じような指数の伸びを見せれば80近くが出る算段でそしたら充分馬券圏内という勘定にはなります(そんなうまくいくものか?)。
気になるのは二戦ともかなりのスローペースだったことで、今回はウィクトーリアが相応のペースで逃げることが予想されるのでロードカナロア産駒のこの馬が10ハロンもつかは心配。

ペレ
こちらも同様に戦績の少ない馬の伸びに期待するクチか。前走は平場の条件戦を先行して指数76の二着でしたが、前々走の未勝利勝ちはスローペースを後方から差し切ったものです。
ハーツクライ産駒で距離は伸びたほうがよさそうなくらいなので案外にペースが速くなったときに後方待機で展開に恵まれたら馬券圏内があるかもしれません。

レオンドーロ
こちらはすでに8戦の経験があり上積みは期待できないものの指数もじわじわと上げてきて前走の条件戦では76がでています。福島で出た指数で府中でさらに上げることができるのかは疑問が残りますがその分妙味たっぷりの大穴候補ではあります。
二走前の重賞で8着ということであまり強調材料はないのですが相手なりに走りそうなタイプなので3着付の一角にでも加えてみるのはいかがでしょう。

スポンサーリンク