◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

フィリーズレビュー2019予想-展開と馬場から

今日の桜花賞トライアルG2フィリーズレビューの展開と馬場からの考察を投稿します。18頭立てのうえに混戦、雨など難しいにもほどがあるという感じです。

展開から

逃げるのはアスタールビーか?前走6ハロンで逃げて勝っているのですが決して速いペースではなく、距離延長と他に逃げたい馬がいないようなところをみるとペースは遅そう。ただしフルゲート18頭で先行馬自体はたくさんいるので後半は厳しそうではあります。

馬場から

土曜日の芝のレースを見るとやや差し有利になりつつあるという印象。暫定馬場差は±0.0秒でこれも先週より若干時計がかかってきていると見ます。
とはいえあまり土曜日の状況をみても意味はないようでこれからの雨でどれだけ馬場が悪くなるかを考える必要がありそう。

考察

馬場については直前までどうなるかわからないのですが、天気予報を見た感じでは稍重くらいの前提で考えるのがいいか?基本は前目につけられる道悪をこなしそうな馬と思うのですがそれがどれかというと…やっぱりプールヴィルかな?欧州血統というだけで道悪こなすは言えないですが。
固有名詞でいくと一番人気のアウィルアウェイ。内のほうの枠でスタートの遅い馬、フルゲートのスローペースとなると直線で前が壁になりまくる危険はどうか?それに期待して軽視するのもどうかという話になりますが…

確定版指数付出馬表はこちら