◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

日本ダービー2019予想-展開と馬場から

明日の大一番、日本ダービーの展開と馬場からの考察を投稿します。前日最終オッズは予想通りサートゥルナーリア。それにしても1.4倍というのもすごいですね。

展開から

リオンリオンが逃げるというのが一般的な考え方ですが、最内にいるロジャーバローズや竹之下くんの(しつこい?)ヴィントが行くかもしれません。
リオンリオンは前々走はスローの逃げでしたが、前走の前半のペースは-0.8秒という速いもの。それで勝っているわけですから、この馬がやはりそれなりのペースで行くのでは。騎手が横山息子に替わっているのですが、ダービー初騎乗ではさすがにそんなに思い切ってはいけないと思うので、平均やや速めくらいのペースを予想します。

馬場から

週半ばに大雨が降って金曜日時点の含水率も高めだったのでどうかと思ったのですが、土曜日の暫定馬場差は-0.3秒と計算されました。これは先週とあまり変わらない数字で二週前ほどではないですがそこそこ速そうです。
土曜日の傾向はやや差し有利くらいか。未勝利戦で逃げ馬が勝っていますがかなりレベルの低いレースなのでやはり差し馬からが無難でしょう。帽子の色は偏りが無いようです。

考察

断然一番人気のサートゥルナーリアは中団につけると予想しますので特に馬場も展開も問題ないか。内に押し込まれると困りますが、広いコースで相応の流れになると思えばそれほど心配いらないかも。
管理人は二番手としてダノンキングリーを考えているのですが、この馬距離不安がささやかれています。字面の血統では大丈夫なはずなのですが、この枠だと先行するしかないと思うので流れと馬場からみてこちらは少し心配です。
上位人気以外で気になるのがサトノルークス。この枠でこの騎手なら内でじっと我慢して距離ロスなく、内側から差しを狙ってくるはず。前走は酷いものでしたが前々走だけ走れば一角崩しもありえるか。

確定版指数付出馬表はこちら