スプリンターズステークス2018予想-穴馬候補

日曜日中山の電撃の6ハロンG1スプリンターズステークスの穴馬候補の考察を投稿します。
フルゲート16頭の出走馬も確定していますので3頭挙げます。

ムーンクエイク
予想オッズ単勝10倍以上でもっとも気になるのがこの馬
条件戦ではマイルが主戦場でしたが6ハロンでもG1ともなれば流れが厳しく
少し長い距離で良績があるほうが有利というのは定説。
前走、三走前で凡走して平均すると指数は低いですが、
二走前の府中7ハロンのG2を指数80で勝っているのは後押し材料。
問題は馬場で道悪はあまりいいとは思えません。

セイウンコウセイ
前走は函館にしては速めの馬場で指数78で重賞勝ち。
G1を勝った時のように番手からいいレースをしてくれていればいいのですが、
前走もそうですが、近走は逃げないと良績がないのが気がかりなところ。
ほか3か月間隔があるのも懸念していてマイナス要素は多い馬です。
この馬は道悪になったほうがチャンスが大きくなるでしょう。

ワンスインナムーン
加重平均指数は81で実はこの馬が最上位
前走の新潟のOP特別の指数が非常に高く押し上げているのですが、
展開に恵まれた平坦コースでの実績で鵜呑みにはできないか。
逃げ宣言をしているそうですが、相手関係的にも流れは厳しく
二走前以前の指数は低いことを鑑みても正直買えないと考えています。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
③ワンスインナムーン 81
⑤アレスバローズ 79
⑥ダイメイプリンセス 79
⑧ファインニードル 79
⑦キャンベルジュニア 78
⑫ナックビーナス 78
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ スプリンターズステークスみんなの予想へ
スプリンターズステークスみんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ