天皇賞秋2018予想:穴馬候補

日曜日府中の古馬最高峰G1天皇賞秋の穴馬候補の考察を投稿します。指数最上位のディアドラを挙げようと思っていたのですが回避とのことで残念。

ミッキーロケット
前走の宝塚記念は指数84で鮮やかな勝利。ただしムラがあるというか一発タイプなので今回もあまり人気にはならないようです。その他のレースは指数的にみるところがなく負けるなら大負けかも。距離が長いとか道悪とかいろいろ理由はあると思うのですが…重より悪くなるとダメだとは思うのですが前走は稍重で高指数なんですよね。
そんなこんなでつかみどころのない馬と思うのですが、相手としても買うべきかは悩ましいところ。

ステファノス
もう7歳なので多くは望めないのかもしれませんが前走はハイペースを先行して4着指数80と頑張っています。着差なしのキセキより強いレースをしたと思うのに単勝人気はずいぶん差があって妙味はまちがいなくありそう。
二年前の3着馬、三年前の2着馬ですから叩き二戦目で高齢馬の大駆けがないか期待してみたいものです。

先日投稿の特別登録馬の指数はこちら

広告


重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
ご支援のワンクリック
お願いします

指数上位
・スワーヴリチャード 81
・ディアドラ 81
・アルアイン 80
・ミッキーロケット 80
・レイデオロ 80
・サングレーザー 79
・ステファノス 79
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村テーマ 天皇賞(秋)みんなの予想へ
天皇賞(秋)みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ