エプソムカップ2018予想-展開と馬場から

明日府中のG3エプソムカップの展開と馬場から考察を投稿します。
ずっとG1が続いていたのでメンバーが地味に見えてしまいます。

展開から

逃げるのはマイネルミラノか。もう8歳ですが頑張って逃げることでしょう。
近走は10ハロン以上でそこそこのペースで逃げていますが距離短縮と
ほかに競る馬もいないのでペース的にはそれほど速くならないはず。
先行馬はそこそこ多く人気馬もいるので酷いスローにはならないのでは。

馬場から

先週は完全な差し馬場という印象だったのですが、
土曜日の芝のレースを見た感じでは先行勢も結構頑張っています。
ただし、遅いペースのレースが多かったので
基本差し有利くらいに思っていたほうがよさそう。
暫定馬場差は-0.2秒で引き続き速めの馬場のようです。
府中市は今日の夜中から雨が降り始めて明日日中は結構降りそうです。
道悪適性は考慮したほうがよさそう。

考察

馬場を考えて道悪をこなせる差し馬くらいが一番イメージが合いそう。
たとえばで言うとハクサンルドルフ、昨秋の府中の不良馬場で勝鞍があり
前走もスローペースをよく追い込みました。ただし戦績の割に売れている印象
上位人気ではダイワキャグニーは問題ないと思うのですが、
ディープ産駒のサトノアーサー、グリュイエールは気持ち減点したいところ

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
④トーセンマタコイヤ 80
⑨スマートオーディン 79
⑩ダイワキャグニー 79
②ベルキャニオン 78
③エアアンセム 78
⑤グリュイエール 78
⑥ハクサンルドルフ 78
⑦マイネルフロスト 78
⑧サーブルオール 78
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ エプソムカップみんなの予想へ
エプソムカップみんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ