◇全レースPDF版指数付出馬表をnoteで販売中◇

略歴

自己紹介ついでに馬券略歴を投稿しておこうと思います。

学生時代のバイト先に競馬好きな人が多く影響されたのがきっかけです。
当時は関東在住だったのでWINS後楽園、渋谷あたりに出没していました。
「学徒、生徒は勝馬投票券を購入できません」という時代だったのですが、
成人していましたし、時効ということでお許しくださいませ。
いつから法律変わったんでしたっけ?(2005年とのことです)

就職してからも細々と続けて結婚、関西への異動を経て
一大転機のきっかけがフジテレビ739(なんかなつかしい…)の「競馬予想TV」です。
契約した目的はリアルタイムのF1中継だったのですが、
まんまな名前のヘビーなのやっているなぁと思って見ていたらハマりました。
グリーンチャンネルとIPATを契約して毎週馬券を買うようになり嫁に呆れられました。

始末の悪いことにスピード指数を自分でも計算できそうだと思ってしまって
「競馬道」でデータを買ってなんとか作ったのですが、
毎週のデータ更新に音をあげてやめてしまいました。

それから長男がうまれても時々重賞だけ買っていたりしたのですが、
次男が生まれるとイクメン負担が重くなり、土日も忙しく、
金銭的にも余裕がなくなってきたため、
IPATもグリーンチャンネルも解約して休止状態に入りました。
その間は有馬記念とかダービーとかを会社帰りの金曜日に買うくらいでしたね。

今年になってからはようやく土日の心理的余裕も出てきて
各々契約しなおし今度はJRA-VAN/データラボでスピード指数も再構築しました。
しかし馬券下手は相変わらずでこうしてセルフチェック用にブログを立ち上げたわけです。

ブランクは3年ほどだったのですが、WIN5とかでてきていろいろ変わっていますね。
中京のコース改修のことを知らずに一生懸命先行馬買っていました。
なんかのコメントで「このコースは逃げ馬には厳しくて…」とか
実況中継で「さーここから坂を駆け上がって…」とか
???違和感満載だったのですが
全然別のコースになっているじゃありませんか!?

当面の目標は自分で計算したスピード指数をうまく使いこなして
うま~く馬券を買って回収率を上げることです。