園田競馬場訪問記

突然ですが初めて園田競馬場に行ってきました。いつも淡々と出馬表を投稿していますがたまにはこんなのもどうでしょう?

梅田界隈でいろいろ用事があり有休をいただいてこなしたのですが、一日使うほどではないので以前から行ってみたかった園田競馬場に行ってみました。

入場門

園田駅を降りるとそれらしき人々が沢山いたのでついていくと送迎バス乗り場にたどり着き10分ほどで到着。ちょうど1レースが始まる少し前なのでバスも混んでいました。いかにもという雰囲気がいいですね。

場内

こちらがスタンドとコース。ゴール版に向かって撮ったところです。人影まばらですが平日の午前中だとこんなものかな。

パドック

こちらがパドック。

稽古場

この人だかりは何かというと相撲の田子ノ浦部屋朝稽古の一般公開。春場所の宿舎なのだそうですがなんで?レースそっちのけでけいこを見ている人も多かったです。園田競馬場自体の来場者もずいぶん増えたのだとか。

明石家

競馬場グルメでよく紹介されている明石家。一番人気のたこ天と玉ねぎの天ぷらです。合わせて250円。どこぞのSAだったら金額倍にはなりそう。タコ美味しい!これだけ食べにまた来たい!

馬券

2レースまでしかいなかったのですが、ちょっぴり馬券も買いました。指数は計算できないので勝負はできないですねー
そして密かな目的の一つ、この日川崎のエンプレス杯に出走のビスカリアの馬券を買いました。初めて一口持った馬なのですが、なんと運のいいことに前走のTCK女王杯を勝って重賞初制覇でした。この日は残念ながら3着でしたが7歳にして力を上げてきているのには頭が下がります。ハズレ馬券ではありますがこれは大切にとっておこうと思います。

地方競馬は笠松と盛岡に続き三場目です。笠松ほどではないですが、昭和の雰囲気を色濃く残しつつもほどよくキレイなのがいいですね。あまり長くはいられませんでしたがなかなか楽しかったです。今度は金沢あたりに旅打ちにいきたいですね。

スポンサーリンク