ジャパンカップ2016予想-展開と馬場から

明日のジャパンカップの展開と馬場からの考察を投稿します。
大一番だけにあてたいですねー

展開から

逃げるのはキタサンブラックか
決して遅いペースで逃げる馬ではなく平均やや遅めくらいが一般的な見解か。
海外勢のうちイラプトは先行馬ですが基本ヨーロッパの馬は逃げたがらないので番手で控えるでしょう。
とはいえ、騎手たちもわかっているでしょうからそう楽なペースにはならないでしょう。

馬場から

土曜日の府中の芝は完全な差し馬場でした。
メインレースでは速めのペースだったとはいえ最後方から大外追い込みが決まっています。
問題は雨、今の府中市で調べると夕方から降るような予報になっていますがどうなることか。
直前にドバっと降られても困るので可能な限り馬券は遅く買ったほうがいいか。

考察

ペースは流れて差し馬場ということでは
今のところの一番人気のキタサンブラックは軸にはしづらいと考えます。
脚質的には人気どころからならリアルスティールという気もしますが、
こちらは距離が持つのかどうか不明、菊花賞二着馬なんですけどね…
減点法でいくならゴールドアクターが無難という気がしてきています。

もし雨がひどく降るようなら殊更ゴールドアクター推しか。
あるいはステゴ産駒のレインボーライン、キタサンブラックも有利に働くような気がします。
どちらも道悪実績があるわけでもないので参考までに。

広告