CBC賞2016予想-展開と馬場から

中京開幕週の短距離ハンデG3CBC賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
人気馬は不安材料を抱えていると思うのですがどうでしょう。

馬場から

中京は開幕週のためか土曜日の芝のレースをみると逃げ残りの印象が強く
このままいけば明日も先行馬有利といえるのでは。
コース的には先行有利のはずの福島が差し有利な印象とは対照的です。
この季節だけに馬場の悪化が心配されていましたが幸い良馬場でできそうです。

展開から

この距離なのに逃げ馬不在なうえ先行馬の層も薄く展開的にも先行有利か。
人気馬が差し馬なのでなおさら注意したほうがよさそう。
意外な馬が逃げたりする可能性もありそうですがそういう噂はないですかねぇ。

考察

週初めから素直にエイシンブルズアイと思っていたのですが、
見直しが必要と思っています。
先行馬だったらベルカントとも思うのですが、
ドバイ帰りはやはり慎重になったほうがいいと考えます。
ハンデ戦なので軽斤量の先行馬で探したのですが、
6歳牝馬のラヴァーズポイントなんてどうでしょう。
格上げ挑戦ですが指数はそこそこありますし何より順調です。

広告