アルゼンチン共和国杯2016予想:穴馬候補

日曜日のハンデ重賞アルゼンチン共和国杯の穴馬候補の考察を投稿します。
すごく人気のなさそうなトルークマクトを推そうかと思ったのですが回避ですね。

レコンダイト
春の指数がはそこそこ高くハンデ55kgというのも手ごろ。
特に同距離同コースの目黒記念は4着とはいえ0.2秒差の僅差です。
前走は速めのペースを先行していかにもバテたという印象ですが、
ここを叩いて巻き返す可能性はないでしょうか。
いまのところの予想オッズでは単勝30倍以上といい感じです。

クリールカイザー
前走のオールカマーは0.3秒差の4着と頑張りました。
指数は77とここでは上位ということになります。
ただもう7歳で、春の指数は軒並み70未満で、
高齢馬は連続して走らない傾向がありその点は減点か。
こちらも単勝オッズの予想は30倍以上くらいで充分な妙味です。

広告



スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ