アメリカジョッキークラブカップ2018予想:展開と馬場から

明日の中山の古馬G2アメリカジョッキークラブカップの展開と馬場からの考察を投稿します。
月曜日は雪だそうですが、開催当日でなくてよかったですね。

展開から

マイネルミラノが逃げると思うのですが、
内にトミケンスラーヴァが入っているのが気になるところ。
ガチガチに競るとは思えないのですが、
そもそもがそれなりのペースで逃げる馬なので
スローにはならないと考えます。
平均やや速めぐらいのイメージです。

馬場から

土曜日の中山芝のレースをみると
基本先行有利も差しも届くくらいの印象です。
内枠の馬の連対が目立つと思うのですが、
そもそもレース数が少ないのであまり強調もできません。
明日の天候には問題なく、良でできるでしょう。

考察

速めのペースで差しも届く馬場ということで、
週初めからショウナンバッハに注目しているのですが、
展開と馬場の後押しも得られそうで殊更気にしています。
逆に軽視したいのがダンビュライト
前走の準オープン勝ちははスローペースで先行して
そもそもの指数が低いうえに今回は展開も向かないとすれば
どういう結果になるかというところ。

先日投稿の特別登録馬の指数はこちら

広告

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ