高松宮記念2017予想:穴馬候補

日曜日の短距離G1高松宮記念の出走馬が確定しています。
穴馬候補の考察を投稿します。

クリスマス
夏の北海道の洋芝が得意ではあるのでしょうが、
一応中京も1000万下で勝った実績があります。
前走の勝馬メラグラーナがこれだけ人気なのに
0.1秒差の3着のこの馬はかなり人気がなさそうです。
今のところのnetkeibaの予想オッズは100倍弱でこれは妙味ありか。

トーキングドラム
この3戦の指数は平均的に高く特に三走前は79と
このメンバーでもこれだけ出れば馬券圏内か。
6ハロンは忙しいと思われがちですが、
G1ともなるとマイルくらいの底力が必要というのはよく言われるところです。
ただし差し馬だけに展開の助けが必要にはなりそうです。

ワンスインナムーン
こちらは逆に単騎逃でスローの展開になった時に浮上する馬。
二走前、三走前の条件戦での指数が評価できます。
ただし前週の中京の芝のレースでの逃げた馬は
頑張って3着くらいの状況なので複穴くらいの位置づけか。

広告