高松宮記念2016予想:穴馬候補

日曜日中京のG1高松宮記念の穴馬候補の考察を投稿します。
有力馬が回避したりで人気が割れていますので穴馬の出番かもしれません。

サトノルパン
一走おきに走っているので今回は走る番?
負けているときでも指数はつねに75以上で意外と安定しています。
人気のビッグアーサーに重賞で出遅れながらも勝っているにしては人気がなく妙味充分です。
中京は二着一回だけで適性は不明ですが脚質的に悪くはないと思います。

アクティブミノル
大穴ねらいならこの馬か
いつ走るかわからない馬でここ三走は指数的にもさっぱりですが、
昨秋のG2セントウルステークスでは指数80と充分勝負になる数字。

未だ4歳馬でムラ馬という印象ですからわかりません。
調教の動きもなかなかよかったみたいです。

ローレルベローチェ
同型馬の存在からあまり人気はありませんがどうなるかわかりません。
ハクサンムーンは最近テンのダッシュがいまいちですし出遅れることもあります。
人気のミッキーアイルは前走こそ逃げましたが無理してハナを主張しないかもしれません。
ハイペース必至といわれるときにも意外とスローになることもあり
そうなったときに逃げていたらひょっとするかもしれません。

ゆうても管理人自身もハイペース予想で馬場状態まで考慮すると
この馬を軸にはちょっとできそうもありません。
連下、複穴くらいの位置づけに置いています。