高松宮記念2015予想-展開と馬場から

日曜日の短距離G1高松宮記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
強い逃げ馬が出ていてハイペースというのが普通の予想ですがどうなるでしょうか?

馬場から

今開催の中京の馬場は時計のかかる力のいる馬場となっています。
先週の日曜日は良馬場にもかかわらず馬場差は+0.5秒(3ハロン換算、管理人調べ)
その日曜日の芝での競走は案外に前が残っていたという印象です。

ちなみに天気予報では少し雨が降りそうですが、
馬場がどうなるというほどでもなさそうで昨年のようなことにはならないか。

展開から

アンバルブライベンとハクサンムーンという
重賞勝ち実績のある強い逃げ馬がいて
セントウルステークスでは前半-1.1秒という速いペースで前者が逃げて12着
後者は二番手につけて二着ということで地力ではやはりハクサンムーンか。

問題はどれだけ競ってどれだけ速くなるかということなのですが、
両方普通にゲートを出れば相当速くなると予想します。
逃げ馬二頭相応の人気を集めそうですが軸にはできないでしょう。

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
最新の印は
KLANのページから
にほんブログ村 トラコミュ 高松宮記念2015へ
高松宮記念2015
考察

ペースは非常に早くなるものの差し馬場というほどではないので
軸は先行から真ん中くらいにつけられる馬がいいかと思います。
ストレイトガールが軸候補としては無難か。

逃げ馬からはハクサンムーンだけ押さえるくらいで
アンバルブライベンはバッサリ切ってしまおうと考えています。

阪急杯組ではダイワマッジョーレは道悪得意と認識していて
前走はその恩恵で勝ったものだと思っているのでやや軽視です。
二着のミッキーアイルは番手から好走できたのは大収穫で
良馬場でできそうな今回は有力ではないでしょうか。