阪神ジュベナイルフィリーズ2016予想:軸馬悩み中

今日の2歳牝馬G1阪神ジュベナイルフィリーズですが、軸馬で悩んでいます。
もちろん買い目は決まっていません。

いまのところ軸で採用する可能性たかい順で三頭挙げます。

リスグラシュー
前走のアルテミスSは指数80という高評価。
しかも関東に初遠征で距離も問題なく死角が少ないという意味で
軸向きとしては一番ではないか。大外の枠はそれほど心配ないはずです。
あえて課題を探すとしたら乗り替わりくらいか。
ゆうてもリーディングジョッキーに替わって乗りやすいとか言われているらしいですけどね。

レーヌミノル
小倉2歳Sでは圧巻の圧勝で指数も82とダントツの評価。
ただし、小倉1200mでのものなのでどれだけ当てはめることができるかが課題。
血統の字面だけみればマイルくらいのほうがよさそうなくらいですが、
前走で一ハロン伸びて二着に負けたからか
距離を不安に思ってしまうのはしかたないところ。
輸送が短いのはいいとおもうのですがどうなるでしょうか。

ソウルスターリング
前走は指数78というなかなかのもののうえ、
ちょっと仕掛けただけで追えばまだ伸びそうなものでした。
問題はデビューからの二戦が+1.7秒/+0.6秒(三ハロン換算、管理人調べ)という
スローペース、しかも1800mでのこと
今回はさすがにここまで遅くなるとは考えづらく位置取りは後ろのほうにならないか
と、するとフルゲート18頭の多頭数だけにうまくいかない可能性があります。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告