阪神ジュベナイルフィリーズ2016予想:展開と馬場から

明日の阪神ジュベナイルフィリーズの展開と馬場からの考察を投稿します。
2歳戦だけにどれだけあてになるかは謎です。

展開から

ショーウェイ、エムオービーナスあたりも逃げたがるかもしれませんが、逃げるのはアリンナか。
前走1400mで速いペースを逃げっ切ったことで主張は強いと思います。
ただし枠が外のほうなので二の足で頑張らないといけないかも知れません。
そこそこの速いペースを予想します。

馬場から

土曜日の芝のレースを見た感じで先行馬が活躍していたように見えます。
以前と違ってエアレーション作業等で柔らかくした馬場は開幕週でも差し有利になる傾向があります。
使っていって「踏み固められる」ことにより先行馬が有利になっていったりしますが二週目なのでどういうことか?
土曜日は稍重でしたが明日も晴れのようなのでさすがに良馬場でできるのではないでしょうか。

考察

イメージに合うのは速いペースを先行して押し切れるような馬です。
人気馬からではレーヌミノルが当てはまるように思います。
ただしマイル経験がないのはごまかしの効かないペースになるという予想だけに減点か。
ソウルスターリングは遅いペースしか経験がないので、
位置取りがかなり後ろになりそうなのが展開からの疑問点です。
リスグラシューは二走前の未勝利戦で速いペースの1800mを先行して勝っているのは心強いか。

広告