秋華賞2016予想-軸馬と馬券の買い方検討

今日の秋華賞ですが軸馬すら決められません。
ケーススタディから馬券の買い方まで検討します。

素直にビッシュから

春の実績と紫苑Sの強かった勝ち方から一番人気になっています。
指数的には前走はあまり評価できませんが春に充分高い指数が出ているので問題ないでしょう。
不安は初の関西遠征で馬体重やパドックの気配には注意したほうがよさそう。

単勝は2倍台後半で推移しています。
買い方はヒモ荒れを期待して馬連くらいか。
ジュエラー、ヴィブロスあたりは嫌わざるを得ないでしょう。
三連系では三連複ではお値段的に選択しづらく、
三連単は買い目が絞れそうになく沢山買える人はどうぞという感じです。

クロコスミアから薄く

前走のローズSではシンハライトに交わされてしまいましたが初めて逃げたレースで強い内容でした。
ステイゴールド産駒で道悪得意なうえ展開に恵まれたという評価でしょうが今回随分人気がありません。
前半はエンジェルフェイスにいかせて番手追走、
3コーナー手前からロングスパートで直線入り口で馬群を引き離して粘りこむ。
そんな展開でビッシュさえも出し抜けるのではないかと妄想しています。

この馬からならいくらでも手を広げられます。
人気馬には馬連、人気薄へのワイド、ジュエラーとの二頭軸の三連複なんてのも面白そう。

広告