神戸新聞杯2017予想-展開と馬場から

明日阪神の菊花賞トライアルG2神戸新聞杯の展開と馬場からの考察を投稿します。
先週とはうって変わって道悪の心配はほぼなさそうですね。

展開から

逃げるのはマイスタイルかアダムバローズ
競るようだと意外と速めのペースになる可能性があります。
3歳秋にしては過酷な距離ですが、
あまりスローにはなりにくいと考えて、
展開的には差し馬有利と見ます。

馬場から

土曜日阪神の芝のレースをみると逃げ馬二勝で先行有利と見ます。
今週からBコースに代わったことも影響しているかもしれません。
差し馬が絡んだ場合もそれほど後ろからの馬ではなく
極端な追い込み脚質は買いづらいところです。
明日の関西地区は雨の心配はなく良でできそうです。

考察

展開と馬場からを鑑みて一番しっくりくるのは中段からの差し馬か。
人気の二頭を基本肯定する材料にしかならないか。
ダービーで逃げて好走したマイスタイルですが、
アダムバローズとの兼ね合いで切ってもいいくらいに考えています。
人気馬を切れそうにないのでここら辺の馬を切って絞りたいところ。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告