皐月賞2017予想-展開と馬場から

明日の皐月賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
雨の心配はどうやらなさそうですね。

展開から

逃げなければいけない馬はいないが、アダムバローズ、クリンチャーあたりが逃げるか。
両馬ともそれなりのペースで逃げたが前走は番手で好走していて逃げる必要はなし。
内からマイスタイルが行くかもしれない。こちらの前走はひどいスローの逃げ。
G1だけにあまりスローにはならないとは思うが、ハイペースにもならないだろう。
どちらかというと先行有利でOKか。

馬場から

土曜日の中山芝のレースをみると連対馬はすべて先行馬
3着で逃げ馬がでてきますが意外と極端な感じ。
ゆうてもあらかた人気馬ではありますが明確な傾向ではあります。
白と黒の帽子も目立つので内のほうが有利かもしれません。
日曜に大きく変わるとも思いませんが要注意か。
今日はずっと良馬場で明日も晴れ予報なので道悪は考えないでよさそうです。

考察

展開的にも馬場的にも先行有利とみますので、
いまのところの一番人気の牝馬ファンディーナには後押し材料。
もまれるとどうかと言われていますが逃げ馬の後ろの外の位置をとれば特に問題ないのでは。
人気馬の中でカデナはスローでも後ろに位置して脚質的には不利と言えるでしょう。
中位人気の中で気になるのはアルアイン
前走平均ペースの前目からの重賞勝ちは指数も高く注目しています。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告



スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ