皐月賞2016予想-展開と馬場から

明日の皐月賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
雨予報ですがどこまで馬場は悪化するのでしょうか?

展開から

逃げるのはリスペクトアースか。
前々走の共同通信杯では前半-1.2秒というかなり速いペースで逃げて4着とそこそこの好走。
前走は二番手に控えて惨敗でしたからそれなりに頑張ってハナを主張するか。
G1ですから積極的に進める馬もほかにいそうでそれほど遅いペースにはならないか。
ちなみにこの馬、3走前の京都二歳Sで逃げてそこそこの指数で二着していますので、
スローの逃げになれば大穴候補になります。

馬場から

土曜日の中山の芝のレースを見ましたが基本差し有利か。
スローペースの場合は先行馬も残っていますがあまり逃げ馬が穴をあけそうな感じではありません。

問題は天気で明日の午後は雨予報。
雨量はそれほどでもなさそうで気にしないことにします。

考察

週初めの段階ではスローペース予想でしたが、
リスペクトアースのペースを分析して意外と速くなるかもしれないと考えだしています。
先行馬からマウントロブソンを抜擢して本命視していましたが再考の必要ありか。
3強の中ではマカヒキの妙味に惹かれつつあります。

広告



☆現時点での印