皐月賞2015予想-軸馬候補の評価

明日の皐月賞ですがいまのところ軸馬候補は3頭に絞っています。
指数を中心に3頭の比較考察を投稿します。

今のところ軸馬の有力とする順に記載します。

サトノクラウン
前走弥生賞は指数81という高評価で勝利。
前半-0.4秒という速めのペースで先行して勝っています。
先週の桜花賞の反動でハイペースが噂されていますが、
ややスローを予想していて出遅れの心配が少ないこの馬に有利だと思っています。

父Marjuはなじみのない種牡馬ですがどうも欧州血統で
もっと重い馬場のほうが有利でいまの速い中山の馬場は死角のひとつか。

リアルスティール
前日オッズでは一番人気になっています。これはちょっとびっくり。
新馬勝ちのあとの二戦目で共同通信杯を勝つのは並ではありません。
指数的にも近二走80前後で充分か。

前走はスローペースで前付けした馬にやられてしまいましたが
上り33.6秒の決め手は圧倒的です。少なくとも今回の逆転は可能では。
ただしディープインパクト産駒はこのコースあまり得意ではなく
二着三着で勝ちきるまではどうかという気がします。

ドゥラメンテ
前々走のセントポーリア賞を指数84で勝っているところをみると
能力的にはこの馬が一番なのかもしれません。

ただし気性に問題ありということで上記二頭に比べると
馬券に絡まない確率も一番高く軸向きではありません。
「難しい馬が大好き」らしい鞍上を信じて買うなら
思い切って単勝か三連単の一着付でいきたいところ。

指数付出馬表はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
最新の印は
KLANのページから
にほんブログ村 トラコミュ 皐月賞2015へ
皐月賞2015