皐月賞2015予想-展開と馬場から

牡馬クラシック一冠目の皐月賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
やや速い馬場のややスローペースで先行馬優位と考えています。

馬場から

雨の中での開催が続いていたにもかかわらず
改修工事で水はけのよくなった中山はまだマイナス圏内の馬場です。
最内は荒れているようですが数頭分をあけたあたりが一番伸びるとか。

今週は雨の心配はないようで良馬場でできそうです。
馬場が悪化したら重め血統のサトノクラウンで心中しようかと思っていましたが
そういうことにはならないようです。

展開から

スピリッツミノルが逃げるとは思いますが
この馬の近3走の逃げは+0.2~+0.6秒のやや遅めの逃げで3連勝しています。
(3ハロン換算の管理人調べ値)
騎手も変わっていないので速いペースでは逃げないでしょう。
やはりできるだけ前のほうにつけそうな馬を軸にしたいところです。

指数付出馬表はこちら

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
最新の印は
KLANのページから
にほんブログ村 トラコミュ 皐月賞2015へ
皐月賞2015
考察

ある程度のスロー前残りということであればやはりキタサンブラックが有利か。
案外に人気にならないようなので妙味もあります。
弥生賞のように前づけできればサトノクラウンも有利ですが、
テン乗りのルメールがどう乗るのかは不明です。

ドゥラメンテは素質は認めますが折り合いに難があるということで
上記前提では印を下げざるを得ないか。
ブライトエンブレムも前づけは考えづらく少なくとも軸には厳しいか。