毎日王冠2017予想-展開と馬場から

明日のG2毎日王冠の展開と馬場からの考察を投稿します。
今週から府中で8週の開催で、開幕週から道悪で馬場にも影響しそうです。

展開から

完全に逃げ馬不在で、近5走で逃げた馬というのも見当たらない状況です。
ペースはさすがに速くはならないと思いますが
先行馬自体は有力馬も含めて多いので、酷いスローというのも考えづらいか。
展開的には先行有利としてもよさそうです。

馬場から

府中開幕週初日の土曜日の芝のレースをみると
差し馬場というか5戦中4戦追い込み馬が連対する追い込み馬場か。
しかもうち二頭は9番人気と11番人気でした。
ただし明日は晴れ予報で軽い馬場になってどう変わるかは予測困難。
また帽子の色を見ても白、黒、赤はほとんどないということで
外有利な傾向も見て取れます。

考察

展開と馬場で相反した結果になりましたが、
馬場に重きを置いて差し有利で予想を組み立てたいと思います。
人気馬の中ではサトノアラジンの印を上方修正したいと考えます。
ペースが速くならないということは距離延長の不利が相殺できそうですし
枠もそれほど頭数の多くない中での大外はいいのでは。
明日も外有利になるかは慎重に見極めたいところですが、
人気のクラッシック馬二頭が最内に入っているのは波乱のサインか?
どちらかといえば脚質的にマカヒキに重きを置きます。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告