毎日王冠2016予想:有力馬考察

秋の東京開催日曜日のG2毎日王冠の有力馬の考察を投稿します。
リアルスティールが回避したのでより混とんとしてきましたね。

ルージュバック
今のところの◎です。リアルスティールが出てくる前提でも◎をうっていました。
根拠となるのが前走のエプソムカップで同距離同コースで指数82と非常に高いものです。
netkeibaの予想オッズでは一番人気になってしまって妙味が薄れてしまいましたが
なんといっても54kgで出られるのは大きいのでは。
独特のフォームでトラックマンなどに過大な人気を集めている気もしますが
ここでも有力とみていいでしょう。

アンビシャス
前走の宝塚記念はメロメロな感じですが二走前の大阪杯勝ちの指数83
三走前中山記念二着の指数84と非常にハイレベルです。
本質的にマイラーなんじゃないかともおもってもって2000mくらいとすれば
前走の敗因も言い訳ができそうな気がします。大阪杯はスローでしたしね。
このレース前年の6着が気になっていて中山や福島のほうが向いているのではないか。
そんなわけで対抗どまりの位置づけですが相手としては絶対押さえたいところです。

ロゴタイプ
前走はビックリしましたが前々走とともに指数81と上記二頭に準じるものです。
全般に指数は高いものの勝ちきるイメージのない馬で、
上手く逃がしてもらったとかなにかの助けがないと今回もよくて複までという気もします。
G1を勝っているので斤量58kgになってしまったのもつらいところか。

ステファノス
意外に人気になりそうなこの馬ですが指数的にはあまり見るべきものがありません。
昨年秋は指数70台後半でまとまっていますが、掲示板の下のほうタイプか。
できれば切りたいと思っているのですが一戦ごとに走る馬で今回が走る番なんですよね…

広告