根岸ステークス2018予想-展開と馬場から

今日の府中ダートG3根岸ステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
フェブラリーステークスの前哨戦ということでいいメンバーがそろったと思います。

展開から

逃げるのはブルドックボスかラブバレットの地方から参戦の二頭のどちらかか。
ただ枠が外のほうなのでノボバカラあたりかもしれません。
どのくらいのペースになのかは見当がつかないのですが、
カフジテイク、サンライズノヴァ、ノンコノユメといった
人気馬実績馬はみな差しというか追い込み馬で
先行馬の一発には気を付けたほうがよさそう

馬場から

土曜日のダートコースは不良
しかも凍結防止剤がまかれているらしくわけのわからない馬場
明日の天気はほぼ晴れのようですが気温は低く
重まで回復するかどうかというくらいか。
傾向的には一番人気の逃げ馬が勝っていますが
基本差し馬有利という印象です。
帽子の色は黄色と緑が少し目立つ程度です。

考察

傾向がばらついているので何とも言いづらいのですが、
差し追い込みの実績馬は買うとして
内枠のいいところに入ったアキトクレッセント
地方から一発狙っていていいペースで逃げると強そうなブルドッグボスあたりに
妙味を感じているところです。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ