朝日杯フューチュリティステークス2017予想-展開と馬場から

明日の2歳限定阪神マイルG1朝日杯フューチュリティステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
今年の指数はレベルが高く熱戦に期待です。

展開から

逃げるのは外枠もケイティクレバーか。
この馬は比較的遅いペースに落として逃げる馬ですが、
気になるのがアサクサゲンキの出方で、短距離で逃げて勝ったことのある馬なので
逃げようとすることも考えられます。
ともに鞍上はベテランで競ってともつぶれになるとも思えないので、
基本ペースは落ち着くものと考えます。

馬場から

土曜日の阪神芝のレースを見ると
基本先行有利とは思いますが、意外と追い込み馬が健闘しているという印象。
馬券になった馬でピンク色の帽子はナシ。橙も一頭と外枠は厳しいか。
週半ばは土曜日に雨予報が出ていましたが、
幸い降らず、良馬場でできそうです。

考察

展開からも馬場からも先行有利でしかも内枠がいいといえば
一番人気のダノンプレミアムで仕方ないかと思います。
ちょっと面白そうなのがファストアプローチ
真ん中くらいの枠から先行して流れに乗れそうで、
指数的にも着順も高値安定で大崩れがなく相手として押さえたいです。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告