有馬記念2018予想-展開と馬場から

明日の今年の総決算G1有馬記念の展開と馬場からの考察を投稿します。前日オッズの二番人気がオジュウチョウサンというのに仰天しています。

展開から

逃げるのは衆目の一致することですがキセキということになるでしょう。JCの時と同様に速いペースで逃げて持ち味が生きるということでペースも厳しくなりそうです。
スタミナに不安のある馬はとても無理でしょう。人気のレイデオロも前のほうにいると予測するので穴っぽいところをねらうとしたら追い込み系か。

馬場から

土曜日の中山芝のレースは見解のわかれるところかもしれませんが、差し有利ではないか。逃げ馬が連対していたりしますがいずれも短距離のもので長い距離では追込み馬が馬券になっています。
暫定馬場差は+0.1秒と計算されて先週とかわりません。天気予報は曇りですが、大気が不安定なようですこし雨が降るかもしれませんが馬場に影響が出るほどではないはず。
帽子の色で、白、黒、赤が一頭も馬券になっていないのが気になります。明日もその傾向が続くか見極めたいところ。

考察

ハイペースで差し有利とすれば中途半端な先行馬は買いたくないところ。ちょっとした穴人気になっているパフォーマプロミスは先行時に良績がありあまり食指が伸びません。
その他基本差し馬が多いのですが面白そうなのがミッキースワロー。騎手も腹の据わった人ですし最後方くらいから追い込んでこないものか。馬自体の叩き二戦目で上がり目があるはず。

確定版指数付出馬表はこちら

指数上位
⑭キセキ 83
⑧ブラストワンピース 82
⑫レイデオロ 81
⑥サトノダイヤモンド 80
⑤パフォーマプロミス 78
⑮シュヴァルグラン 78
⑯サクラアンプルール 78

スポンサーリンク