有馬記念2017予想-軽視馬考察

今日の一年を締めくくる大一番有馬記念の軽視する馬の考察を投稿します。
ちょっとハラハラものですが二頭挙げます。

サトノクラウン
良績はすべて稍重より馬場の悪い状態
今回はほぼ間違いなく良でできるのでここはいらないか。
JCで二桁着順にもかかわらずまだ単勝10倍ちょっとの人気なら
ここはぶった切って他に買いたい馬に回そうと思います。
ヨーロッパ血統でここまでわかりやすい馬もあまりいないと思うのですが、
今の中山は少し時計のかかる馬場なので案外フィットしてしまったりして…
そしたら潔くあきらめようと思います。

サトノクロニクル
こちらは印が回らないという趣旨での軽視です。
チャレンジカップ組はそこそこいい評価をしているのですが、
ブレスジャーニーが上がり目的にも展開的にも逆転すると読んでいます。
そうするとこの馬にはどうしても印が回りません。
いまのところの人気もブレスジャーニーのほうが上なんですよね。
基本相手としても買わないつもりですがお金が余ったらちょっと買うかもしれません。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告