有馬記念2016予想:展開と馬場から

いよいよ明日になりました有馬記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
読み通りの展開になるかどうかはあまり自信はありません。

展開から

行くのは逃げ宣言しているマルターズアポジー、
キタサンブラックが番手でその後ろにゴールドアクターくらいか。
誰もがそう思っていることに異論はありません。
前走9ハロン、前々走8ハロンで逃げた馬だけにそこそこ速いペースを予想します。

馬場から

土曜日の中山の芝のレースを見た印象としてはやはり差し有利です。
逃げ馬は人気馬が連に絡んだりはしていますが、概ね中団以降の馬の活躍が目立ちます。
週半ばに雨が降り金曜日は稍重でスタートでしたが今日は回復、明日も良馬場ででできそうです。
ただしもともと今開催は時計がかかっているので軽い馬場得意という馬は減点か。

考察

上位人気の二頭が番手に位置すると思うので他の先行陣も厳しくなるか。
穴をあけるとしたら距離不安のない差馬に注目したいです。
7枠の二頭がちょっと気になり始めました。
昨日の投稿で穴馬でマルターズアポジーをあげてしまいましたが、さすがに厳しいか。

広告