有馬記念2016予想-穴馬候補

日曜日のグランプリ有馬記念の穴馬候補の考察を投稿します。
基本堅めの収まるとは思っていますが一頭くらいは穴馬がくるかと。

アドマイヤデウス
近二走は強い相手に善戦というところです。
ポイントは昨年の日経賞なのですが、
同距離同コースで指数81という指数で勝っています。
12ハロン程度が一番の適距離と思うので要注意でしょう。
今のところ50倍超の美味しそうなオッズで三連系のヒモで狙いたいところ。

デニムアンドルビー
はっきりいっていつ走るのかさっぱりわからない馬で
牡馬相手のほうが激走の可能性が高いように思います。
一戦おきに好走しているので叩き二戦目の今回が順番か?
着順はそうなのですが指数的には高値安定ではあります。
中山は昨年のこのレースの一回だけなので適性はわかりません。

マルターズアポジー
できれるだけ逃げ馬は買っておけという原則から挙げます。
条件戦からの三連勝の指数はすべて80弱となかなかのもの。
ただし前々走などはマイルなのでどれだけ信じていいものかは不明です。
父ゴスホークケンという渋すぎる血統でこの馬の適距離も謎です。
出遅れでもしない限り逃げるのは決定のようでキタサンブラックも競ってこないでしょうから
スローに落としてうまくいけばあっと言わせることもあるかもしれません。

広告