有馬記念2015予想-馬券検討

今日の有馬記念の馬券のケーススタディを投稿します。
週初めからの予想通り◎ゴールドシップは心に決めました。

前提として有馬記念は荒れるレースなので
ゴールドシップからいくとしても堅いところを絞るような買い方にはなりえません。
また1着か着外みたいな言われ方をしていますが、案外2着3着もあると思っています。
可能性の高い順に記載します。

甲案:馬連で手広く

人気薄でも切れる馬が少ないので今のところこれが一番いいかなと思っています。
人気どころはガミらない程度におさえておいて、人気薄にも手広く流します。
現在単勝一番人気でも馬連はそれほど売れていませんのでこれでも充分回収できます。
馬単を合わせて買うとより回収率を上げられるかもしれません。

乙案:三連複フォーメーション

ゴールドシップ×人気どころ×穴馬の三連複フォーメーションです。
人気馬だけで決まらないであろうことからこれもいいかと。
甲案と違ってゴールドシップは3着でもありということになります。
穴馬というのはサウンズオブアース以下くらいで考えていますが、
少なくとも40倍はつきますので相当の点数を買えそうです。

丙案:ワイドで穴馬へ

気になる穴馬を絞って4点くらい流す案です。
これはちょっと消極的かもしれません。
絞ってもあまり高い回収率は期待できないのが難点か。

先日投稿の指数付出馬表はこちら